« vol.306 belief>皮膚>ガムラン>ワヤン | トップページ | vol.308 玄宮園で虫の音を聞く会 pour des enfins Nimes »

vol.307 赤松夫妻とジャワガムランを見た

2007年10月27日(土曜日)@岐阜県各務原市

地元のガムラングループ「スカルムラティ」のライブが皆楽座(地歌舞伎の舞台。重要文化財らしい)であって、とっても素敵だったので、偶然ご一緒した赤松夫妻(正行さんはIAMAS教授、武子さんはSuperColiderづかいのアーティスト)と、モスバでおしゃべりしましたー。

ガムラン師匠HANA*JOSS(http://www.hanajoss.net/)さん情報によると、11/3にはBIWAKOビエンナーレの井上信太さんの展示場所で、半日だらだらガムラン会があるらしい???(未確認情報ですが)

あと、12/5に、赤松正行さんが音楽を担当する幻灯会「holon」があるので(名古屋鶴舞kd japon http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/)、いまから楽しみですー。

|

« vol.306 belief>皮膚>ガムラン>ワヤン | トップページ | vol.308 玄宮園で虫の音を聞く会 pour des enfins Nimes »

net radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424215/8640851

この記事へのトラックバック一覧です: vol.307 赤松夫妻とジャワガムランを見た:

« vol.306 belief>皮膚>ガムラン>ワヤン | トップページ | vol.308 玄宮園で虫の音を聞く会 pour des enfins Nimes »